×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外で損しないインターネットの利用方法

海外で損しないインターネット利用方法

海外,wifi

 

海外で日本国内同様にメール、LINE、インターネットを利用すると約1,980円/日費用が掛かるのを知っていますか?
国内で利用するよりも通信費用が掛かるので注意が必要です。

 

 

NTTdocomo

au KDDI

SoftBank

定額料金

1,980円/日

1,980円/日

1,980円/日

通信制限

24.4MB

24.4MB

25MB

制限以上利用の定額料金

2,980円/日

2,980円/日

2,980円/日

サービス名

海外パケ・ホーダイ

海外ダブル定額

海外パケットし放題

 

海外でWiFiを利用すると、1日当たり1,980円となります。
10日間での旅行となると、10日×1,980円で19,800円となります。
高い費用でのWiFiとなります。

 

恐ろしいことに、パケホーダイに加入していないと、数十万なんてこともありえます。
そんな事になったら、楽しかった旅行も台無しです。

 

そこで、後悔しない、海外でのインターネット活用を教えます。

 

海外で安くWiFiが出来る方法

海外用モバイルWiFiルーターのレンタルです。

 

渡航先によって定額料金が異なりますが、レンタルの予約をすることで、ご自宅に宅配、
もしくは、出発する空港で受け取ることが出来ます。
設定も簡単で、ご利用するスマートフォンなどのWiFi接続モードにして、レンタルされたルーターを
選択すれば、完了です。

 

海外用モバイルWiFiを利用した場合

 

安い定額料金

1日あたり860円〜1、970円です。(アメリカに旅行した場合)

 

  定額  
レンタルWi―Fi会社 A 1,970円 世界200か国以上で提供中
レンタルWi―Fi会社 B 980円 世界200か国以上で提供中

 

例えば、アメリカに10日間旅行した場合

海外WiFi 980円×10日間=9,800円

携帯電話
(Docomo、SoftBank、au)

1,980円×10日間=19,800円
差  額 10,000円のお得。

 

 

提供エリアは、どこも同じエリアで利用が出来ます。

通信制限なし

海外でも、思う存分LINEをしたり、地図アプリを利用して沢山、思い出を作って見ましょう。